WHITENINGホワイトニング

かめい歯科クリニック

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、歯の漂白のことです。

ホワイトニングとは

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

白い歯は清潔感や爽やかさ、明るさなど前向きな印象を与えます。好印象を持ってもらうことで、人間関係やビジネスが円滑に進んだり、魅力的に見えます。また、口元にコンプレックスを持っている方も、ホワイトニングをすることで自信を持って笑えるようになり、笑顔が増えることでポジティブになれます。
ホワイトニングは元来の歯を削ることはせず、薬剤を使用して歯を白くする治療です。

ホワイトニングについて
ホワイトニングには歯医者で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニング、その両方を並行して行うデュアルホワイトニングの3種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。
当院ではカウンセリングで患者様のお話をお伺いし、患者様一人一人に最適な方法をご提案いたします。

「口元に自信がない」
「人前で笑うのが嫌だ」
「歯が黄色いから口を開けられない」

そんなお悩みをお持ちの方は、一度当院でホワイトニングをお試しください。

痛みが少なく予防もできる
当院お勧めのポリリン酸ホワイトニング

痛みが少なく予防もできる当院お勧めのポリリン酸ホワイトニング

デュアルホワイトニング

「従来のホワイトニング」と
「ポリリンプラチナホワイトニング」の違い

ポリリンプラチナホワイトニングは、従来のホワイトニングで挙げられる「痛い」「しみる」といった欠点を改良した安心で非常に高い効果が期待できるホワイトニング法です。
また、歯を白くするだけではなく、「分割ポリリン酸Na」が歯をコーティングすることにより歯の着色汚れの原因となるステインが歯に付着しにくく、歯質強化による虫歯や歯周病の予防効果も期待できます。

術後も安心の10年保証
  • 1「白さは従来の3倍」※個人差があります
    漂白力が従来のホワイトニング剤より強く、3倍白くなることが期待できます。
    「白さは従来の3倍」
  • 2「透明感のある白い歯になり、再着色を防ぎます」
    「分割ポリリン酸Na」のコーティング作用により透明感のある自然な白い歯に仕上がります。また、このコーティング作用はコーヒーやお茶などに含まれるステインの付着を防止する効果もあります。
    「透明感のある白い歯になり、再着色を防ぎます」
  • 3「歯を傷めないのでしみにくい」
    多くの方が従来のホワイトニング剤で痛みがあったりしみやすかったりといった不満を訴えていました。
    「分割ポリリン酸Na」は痛みを感じにくく、しみにくいので施術中に不快感がありません。
    「歯を傷めないのでしみにくい」
  • 4「歯質強化による虫歯・歯周病予防効果があります」
    「分割ポリリン酸Na」のコーティング作用により、プラークの付着を防ぎ、歯質が強化されることで虫歯や歯周病予防の効果も期待できます。
    「歯質強化による虫歯・歯周病予防効果があります」
  • 5「施術直後の飲食」
    従来のホワイトニングでは、ホワイトニング施術直後は、色素の強い食べ物飲み物(例えばカレー・コーヒー・ワイン等)は控えるように言われていましたが、ポリリン酸ホワイトニングでは術後直後からのこれらのご飲食は問題ないので、通常の生活を送ることができます。
    「施術直後の飲食」

WHITENING当院のホワイトニングについて

オフィスホワイトニング

OFFICE

オフィスホワイトニング

歯科医院にて行うホワイトニング。1回で効果が出るため、忙しい方にもお勧めです。歯茎にダメージを与えないよう、専用のジェルでガードし上顎前歯8本、下顎前歯8本に対し1回20分ホワイトニングを行います。これを3回繰り返すことで清潔感のある白い歯にしていきます。

ホームケアについて

このような方にオススメ

  • 時間的に余裕がなく1回でも効果がほしい方
    (種類により1回1〜2時間以内の治療を1〜4回行う場合があります。)
  • 自分でホワイトニングを行うのが手間だと感じる方
ホームホワイトニング

HOME

ホームホワイトニング

まず、クリニックで歯の型をとりホワイトニングトレーを作成します。その中にホームホワイトニング剤を入れてご自宅で使用します。型さえとってしまえば、ご自宅でテレビを見ている最中や、読書をしながらなど自分のペースで気軽にホワイトニングを行って頂けることが、ホームホワイトニングの最大の利点です。

術後も安心の10年保証

このような方にオススメ

  • 食事制限など自分で管理できる方
  • 時間をかけて金額面の負担が少なく治療したい方
デュアルホワイトニング

DUAL

デュアルホワイトニング

歯科医院内で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングの2種類があり、その両方を併用して行うことをデュアルホワイトニングといいます。
デュアルホワイトニングは究極のホワイトニングといわれているようにオフィスまたはホーム単独では到達できないレベルまで歯を白くすることができます。

術後も安心の10年保証

このような方にオススメ

  • 芸能人並に歯を白くしたい
  • 遺伝・加齢・喫煙の影響で、通常よりも歯の黄ばみが強い方

ホワイトニングについて、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

  • ホームホワイトニングの当院の価格設定について〜なぜ安いのかについてご説明します〜については、こちら
  • ホワイトニング体験談については、こちら
  • ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違いについては
    こちらのブログも参考にしてください

FLOW

オフィスホワイトニングの流れ

01

カウンセリング

カウンセリング

最初に歯科医師とのカウンセリングを行います。
歯に関するお悩みやご相談・ご希望をお伺いし、ホワイトニングについての説明やこれからの流れについてご説明いたします。

02

口内のチェック

口内のチェック

治療時と同じく、お口の中の状態を確認いたします。
歯の着色や汚れの状態、虫歯や歯周病がないかなど細かくチェックし、ホワイトニングの前後の状態がわかるように写真撮影をいたします。

03

口内を整える

口内を整える

お口の中をきれいに整えます。
スケーリングが必要であったり、虫歯や歯周病があった場合は、先に治療を行ってからホワイトニングに進みます。
お口の状態によっては少々お日にちを空けていただく場合がございますので、予めご了承ください。

04

ホワイトニング開始

ホワイトニング開始

ホワイトニング治療を開始します。歯茎に保護用の専用ジェルを塗ったあと、歯に薬剤を塗布してから特殊なライトを当てて歯を白くします。治療時間は1回約20分です。

05

効果の実感

効果の実感

撮影したホワイトニング前の写真とホワイトニング後を見比べて、効果を実感いただきます。

06

ケアの方法について説明

ケアの方法について説明

ホワイトニングの白さは永久的なものではありません。
特にオフィスホワイトニングは効果を即実感できますが、持続性はホームホワイトニングより短く、ケアを怠るとすぐに元に戻ってしまいますので、正しいケアの方法をお伝えいたします。

よくあるご質問

ご質問白くなったらどれくらいもちますか?

回答

ホワイトニングの方法により異なります。
一般的にオフィスホワイトニングは3~6ヶ月、ホームホワイトニングは6ヶ月~1年、デュアルホワイトニングは一番持続性が良く、最短で1年ほど持続します。
持続期間は普段の食生活やメンテナンスにより、個人差があります。

ご質問妊娠中・授乳中でもホワイトニングはできますか?

回答

ホワイトニングの薬剤は過酸化水素や過酸化尿素を使用しております。
一般に使用する分には安全が保証されている薬剤ですが、胎児へ与える影響についてはまだわかっていないため、妊娠中・授乳中の方は安全のためご遠慮いただいております。

ご質問歯並びが悪いのですが、ホワイトニングはできますか?

回答

可能ですが、他の歯と重なっている歯は薬剤を塗布できなかったり、ライトが当たりにくい歯は効果が出にくいことがあります。

ご質問虫歯や歯周病でもホワイトニングできますか?

回答

虫歯や歯周病がある状態でホワイトニングを行うと、歯や歯ぐきを痛めてしまう可能性があります。
先に虫歯や歯周病を治療し、健康な状態でのホワイトニングを推奨しております。

ご質問ホワイトニングは痛いですか?

回答

個人差がありますが、まれに薬剤により歯の水分バランスが崩れ、知覚過敏のような痛みが出ることがあります。
一時的なもので、24時間以内に痛みが引くことがほとんどです。

※全て税込表記です

ホワイトニング 料金表

ホームホワイトニング
11,000円
ポリリン酸ホワイトニング
1回目 22,000円
2,3回目 16,500円
4回目~ 11,000円
デュアルホワイトニング
33,000円~

(ポリリン酸ホワイトニング+ホームホワイトニング)
☆おすすめ

歯肉漂白
11,000円
ウォーキングブリーチ
11,000円