PICK UP ITEMS口腔内3Dスキャナー
iTero(アイテロ)

かめい歯科クリニック

新型の3DスキャナーiTero(アイテロ)とは?

「矯正治療の負担が少ない、正確性が上がる、時間も短縮できる」最新の3Dスキャナー
を、患者様により快適にインビザライン治療をご提供できますよう導入しました。

口腔内3DスキャナーiTero element2とは?

歯列矯正治療を
快適・精密・高速に

今までインビザライン作製用の歯型は『シリコン印象』という精密印象材で数分間かけて採得するため、苦しい思いをしなくてはなりませんでした。
 特に嘔吐反射の強い方にはつらいものでしたが『iTero 5D』の導入により、短時間で快適に歯型をとることができるようになりました。
 歯型をスキャンするスピードは、平均で上下顎をすべて行って『約5分』という早さです。

スピーディーにインビザラインの施術を開始可能

スピーディーにインビザラインの施術を開始可能

患者様の歯型のデータをその場で海外のインビザライン製作現場に送信できます。それにより従来の約半分の期間でインビザラインを使用した矯正治療を開始できます。

スキャンから最短16日程度でアライナー(マウスピース)が到着します。 シリコン印象の時よりも『平均で10日程度』短縮できます。

『iTero(アイテロ)』は、インビザラインなどのアライナー(マウスピース)矯正治療に適した互換性を持っています。もちろん、他の矯正治療器具にも活用できますので、さまざまな矯正治療の方法に活用していきます。

iTero(アイテロ)の魅力

特徴1
iTero(アイテロ)なら嘔吐反射が心配な方でも安心

iTero(アイテロ)なら
嘔吐反射が心配な方でも安心

矯正治療では、アルジネート(またはシリコン)と呼ばれる粘土のようなもので印象採得(歯型取り)を行います。小さなお子さまや女性の中には、このアルジネート(またはシリコン)による印象採得で嘔吐反射を起こす方がいらっしゃいます。

しかし、光を当てながら歯をスキャンするiTero(アイテロ)による歯型取りであれば、嘔吐反射を起こす心配がありません。

特徴2
スキャンの精度が高い

スキャンの精度が高い

iTero(アイテロ)は、1秒間に6000枚もの写真データを取り込むことができますので、旧来のiTeroに比べてスキャンのスピードが速くなっています。
よって、患者様の口腔内にフィットしたマウスピース装置をスムーズに製作することができます。

特徴3
スピーディーに製作可能

スピーディーに製作可能

患者様の歯型のデータをその場で海外のインビザライン製作現場に送信できます。
それにより従来の約半分の期間でインビザラインを使用した矯正治療を開始できます。
スキャンから最短16日程度でアライナー(マウスピース)が到着します。
シリコン印象の時よりも『平均で10日程度』短縮できます。

特徴4
見えない虫歯の有無も判定可能

見えない虫歯の有無も判定可能

iTero(アイテロ)は、従来型のiTeroにない機能が加わっています。
それは、目に見えにくい歯の内部や歯と歯の間にある虫歯を見ることができる機能です。
さらに歯石の付着についても分かるようになりました。
よって、レントゲン撮影をせずに、正確に虫歯の治療や歯石の除去を行うことができるようになりました。

特徴5

3Dシミュレーションで動きが見られる

iTero(アイテロ)でスキャンしたデータをもとに治療計画を作成し治療を進めていきます。その際に、患者様はスクリーン上で完成形までの歯の動く様子や、治療の期間をあらかじめ3Dデータとしてみることができます。患者様には、直感的に歯の動きが分かりやすいとご好評をいただいています。

iTero(アイテロ)の特徴

iTero(アイテロ)の特徴

  • 治療後の歯並びのシミュレーションが、
    その場で見られます。
  • スピーディーで快適な矯正治療をスタート出来ます。
  • マウスピースの歯に対する精度が向上し、
    噛み合わせが細かく分かります。

BFORE&AFTER

治療後の歯並びのシミュレーションを見ることが可能

BEFORE

BEFORE

【治療前】

AFTER

AFTER

【治療後】