MICROSCOPEマイクロスコープ

かめい歯科クリニック

マイクロスコープについて

マイクロスコープとは、主に根管治療で
利用される歯科用顕微鏡です。

マイクロスコープについて

これまでの歯科治療では、医師の経験と勘を元に手探りで細かい根管治療が行われてきたため、 場合によっては確実な治療が難しいと言われていました。 しかし、肉眼の20倍にまで患部を拡大できるマイクロスコープを用いることで、精密且つ正確な治療が可能となり、 根管の奥の細部まで、スコープを通して確認しながら治療をすることが出来ます。 当院では、グローバル社製(アメリカシェアNo.1)マイクロスコープ(最上位機種)を導入しております。

マイクロスコープでの見え方

マイクロスコープ治療のメリット

  • 明るい照明下で歯の内部がクリア見え、より正確な治療が可能
  • 肉眼では限界のある細かなヒビや未治療部分が発見しやすい
  • 虫歯や歯石の取り残しが少ない
  • 正確な治療により、治療後のトラブルや再発防止が見込める
  • 画像や映像が撮影出来る
  • 手術の際の切開面積が抑えられるため、術後のリスクが軽減出来る
  • 処置に要する時間短縮や再治療のリスク軽減のため、患者様への負担を減らせる

ACTION

マイクロスコープが活躍する処置の例

01

根管治療

根管治療

マイクロスコープが一番活躍するのが根管治療です。スコープを使用することで、これまで肉眼では確認出来なかった細かい根管内を直接見ながら、正確に治療が行うことが可能となりました。その正確さにより、再発のリスクも軽減出来ます。

02

審美修復治療

審美修復治療

審美の分野では、患者様お一人お一人に合った形に数ミクロン単位で処置を行う事が可能となり、より理想的な審美性を患者様へお約束出来るようになりました。

03

MI(ミニマムインタベーション)治療

MI(ミニマムインタベーション)治療

MI治療とは、より精密で負担が少なく且つ最大の効果を得ようという目的で考えられた虫歯治療の事を指します。虫歯の患部をマイクロスコープで確認しながら治療を行う事で、虫歯の範囲のみを削り取る事が可能となり、より患者様自身の歯を残しながら治療が出来るようになりました。肉眼では限界のある歯周ポケットの深部まで治療が及ぶため、その後の虫歯再発にも貢献しています。

04

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療においては、手術をより精密に行えると共に、切開時や事前の骨造成手術でもダメージを最小限に抑える事が可能となりました。回復時間の短縮により、患者様への負担も少なく済みます。

マイクロスコープでの見え方
肉眼

マイクロスコープ精密治療ならかめい歯科クリニックへ

歯科用マイクロスコープを導入している歯科医院はまだまだ少ないのが現状です。その一方で、マイクロスコープ治療をご希望される患者様は年々増加傾向にあります。
かめい歯科クリニックでは、肉眼の約20倍まで拡大出来るマイクロスコープを導入し、より正確で精密な治療を日々実施しております。目視では限界のある細部にまで目が行き届くことで、処置の正確さだけではなく、その仕上がりもとても美しくなります。
患者様のご要望にお応え出来ますよう万全の体制を整えておりますので、ご希望の方は是非当院までご相談ください。