BLOGスタッフブログ

かめい歯科クリニック

2017/10/09

    歯科コラム,予防歯科,その他

キシリトール入りガムの市販品と歯科専売品の違いはありますか?おすすめはどちらでしょうか?

おすすめは歯科専売品です。

 

歯科専売品はキシリトールやエナメル質の再石灰化を促進させる物質の配合割合を高めたものやフッ化物を加えたものがあります。市販品と比べるとより、虫歯予防効果の向上が期待されています。エナメル質を再石灰化させる物質としては、リン酸化オリゴ糖カルシウム(POS-Ca)やカゼインホスホペプチド(CPP-ACP)があります。

 

90年代頃から砂糖ではなく代用甘味料を使用した商品が増えました。

代用甘味料にはキシリトールの他にソルビトール、アスパルテームなどがありますが、これらはプラーク中の細菌による発酵性が低く、虫歯の原因となる有機酸がほとんど産生されないという特徴があります。

またガムを噛むことで唾液の分泌を促進することが、虫歯の予防効果にもつながっていると考えられています。

 

かめい歯科では、歯科専売品のキシリトール100%のガムの他、タブレットも販売しております。

キシリトールとリカルデントの違いについては、2017年5月14日ブログを参考にして下さい。

名張市の歯医者かめい歯科クリニック
住所 〒518-0465 三重県名張市赤目町丈六449-1
診療時間 月曜日・火曜日・金曜日 8:30〜17:30 水曜日か木曜日 10:00〜19:00
土曜 8:30〜16:30
休診日 隔週の水曜日か木曜日・日曜日・祝日
最寄駅 赤目口駅

一覧に戻る

RELATED関連記事

2017/05/14

    歯科コラム,予防歯科

キシリトールとリカルデント

2017/01/17

    歯科コラム,予防歯科,その他

キシリトールガムの働きについて